メイクブラシセットにはパウダーボックスが付いており、パウダーが取りやすい

2020-11-12 14:15:49 hongling

図1は、粉末ボックスで組み立てられ、本発明による粉末を採取するのに便利な化粧用ブラシの緩い組み立て構造の概略図である。

  図2は、パウダーボックスで組み立てられ、ユーティリティモデルに含まれるパウダーを取り出すのに便利なコスメティックブラシの全体的なアセンブリ構造の概略図です。

  図3は、粉末ボックスを備え、本発明による粉末の採取に便利な化粧用ブラシのブラシの概略図である。


  その中で、10はブラシハンドルの外側スリーブ、11は内壁のねじ山、20はハンドルの中央スリーブ、21は位置決めチャネルです。 30はブラシハンドルの内側スリーブ、31は凸型の位置決め、40はブリストルヘッド、50はブリストルヘッドカバー、51は固定ふるいパウダープレート、52はふるいプレート上のスライド、53はふるいプレートの凹状エッジです。 、54は回転可能なふるい穴のあるふるい板、55は回転可能なふるい穴のあるふるい板上の凸状の位置決め、56は他のふるい板の凸状の端、57はふるい穴、60は粉末ボックス本体、61は粉末ボックスのスレッド、70はパウダーボックスカバー、71はパウダーをフェッチするためのボックスカバーの面取りされた円筒形チューブ、72はボックスカバーのスレッドです。

  実施形態ブラシハンドル、ブラシハンドルに取り付けられた回転可能な持ち上げ可能なブリストルヘッド40、およびブリストルを特徴とするブリストルヘッドカバー50を含む、粉末ボックスを備え、粉末を取りやすい化粧用ブラシ(図1〜3を参照)。ヘッドカバー50の上部には、ブリストルヘッドカバーと組み合わせたパウダーボックス60が取り付けられている。パウダートレイ60とブリストルヘッドカバー50との間にふるい板がある。パウダーボックスは、ボックス本体60およびボックスカバー70からなる。本体60とボックスカバー70は、ねじ61および72によってしっかりと接続されている。ボックスカバー70は、粉末を取り出すための傾斜した円筒管を備えている。上記の粉末ボックス60およびブリストルヘッドカバー50は、粉末ふるい板を有することができる。回転カウンターホール57の2つのふるい板51および54は、カウンターホールを回転させることができる2つのふるいプレート51および54から構成される。 54.エッジの凹凸エッジ53と56が一致し、1つのボディに統合されます。

  上記のブラシハンドルおよびブラシハンドルに取り付けられた回転可能で持ち上げ可能なブリストルヘッドは、ハンドルカバー10、ハンドルミドルカバー20およびブラシハンドル内側カバー30からなる。ブラシハンドルカバー10の内壁はねじ山を有する。 11.ブラシハンドルミドルスリーブ20は、スリーブ上に位置決めスライド21、ブラシハンドル内側スリーブ30上に位置決め突起31を有し、ブリストルヘッド40は、ブラシハンドル内側スリーブ30上に組み立てられ、ブラシハンドル内側スリーブ30は、その位置決め突起31と一致する。ブラシハンドルの中央スリーブ20のスリーブ位置決めスライド21に取り付け、同時に、内壁にねじ11を有するハンドルスリーブ10を組み立てる。ブラシハンドルの内スリーブ30は、内壁に沿ってねじ11を有するブラシハンドルスリーブ10の内壁に沿って形成することができる。上下に回転します。